【ネタ記事】キズナアイを目指せば君も人気Vtuberだ!

※ジョーク記事です。

時折

Vtuberを2年見ただけの私がお送りする、「これで君も人気Vtuber」!!! 1万? 10万? いや、夢はでっかく100万人越えの登録者が欲しいって人いますよね!? 目標は大きく、キズナアイ級になるにはどうすればいいのか! 教えます。この情報商材何と無料!!!

登録者200万人級になるには!

まずはフルトラマンになり、毎日動画投稿可能な環境を整え、ネタを尽きさせることなく調べ尽くし、インプット&アウトプットを即時に行い、YouTubeのみならず外部活動にも手を出せるように準備しましょう! 大人特有の気遣い、社交辞令、芸能界への理解などを意識し、契約に反することだけはしないようにいたしましょう!

その合間に、コンサートなどで歌う歌のレッスン、踊りの練習、リハーサルもこなし、やりたいやりたくない以前に動画を作成するために様々なゲームをし、生配信時には発言などに細心の注意を払いましょう!

あまりにも忙しいから人数増やすと、炎上けしかけるためにガセネタや謂れのない誹謗中傷を受けるのだって、笑顔でさらりと流したり、必要とあれば謝罪もしましょう! Vtuberの界隈全土に影響力があるから不沈艦メンタルでなければいけません。

そしてこんな精神力が削れそうな活動を2年間、人気が出るか出ないかよりも人気を出すために延々試行錯誤します。ブーム到来までは伸ばすまでの道が茨まみれで孤軍奮闘だったとしてもめげてはいけません! コラボとかだってVtuber同士が成立しないので1人で頑張ります! 引くは簡単ですが進は険しいのはどこの世界も一緒です!

そしてここが肝心なのですが、上記と同じか、それ以上の努力をしたところで、確実に200万人の登録者が集まる確約はしません!!

いかがでしたか?

200万人集めるのってたいへんですよね!

でも200万人の心と絆を集め繋ぎとめるのはもっと大変です!

「まだ私100人しかいないから駄目だ」と思った方は、その100人の心すら繋ぎ止められるか怪しいので、気の持ちようを変えましょう!

「もう100人いるじゃん! 次は1000人いけるかな!」
「もう100人もいれば十分じゃん! 楽しく活動しよう!」

いかがでしたか? パート2

伸ばした先でアナタは何をしたいのか。ここが肝心要ですので、伸ばすことを目標にすると目的を見失います。明確な目標がない内は、焦らず楽しくやるのがおススメ。続けた先に何か別のことが見えてくるはずです。先ずは1周年だ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です