氷の女神とめぐる、バーチャルマーケット2!

ネタバレ注意
今回の記事は、バーチャルマーケット2(以後【Vケット2】と表記)の企業ブースネタバレを含みます。
行って確かめたい人はブラウザバック推奨です

Vケット2がやってきた!! 明日明後日が予定入ったものの、「空いた時間には必ず入りたい」と思っていたVケット2!!

以前も会場の雰囲気は感じていましたが、今回も雰囲気だけは勝ち取りたい!

ということで深夜、病み上がりに無理矢理私の道ずれになってくれた、
VRCHATベテラン勢の友人、『瑠璃簪』さんと行ってきました!

時折

近頃は余り入っていなかったものの、VRCHAT流行中にその身をVRへと浸していったお方。VRCHATだったら彼女に聞けばオッケー

早速だけども、VRCHATに。イクゾー!(デッデッデデデデ!ッカーン!)





1 既にエモい会場への入り方。

……ここは……どこだ!? Vケットのワールドに入ったは良いが、目の前に広がるエキセントリックな光景を想像していただけに、よくある一般的な部屋という始まり方に驚きを禁じ得ない。

と、ここで瑠璃簪さんが左を指し示す。

なんじゃこりゃあ!!!?

何気ない一般的な部屋に突如現れましたって佇まい。これが黒かったらまるでGANTZでありますが、色合い的にラピュタ的な神秘性を感じる!

どうやらここに入ることでVケットに行けるのだとか。/(^o^)\ナンテコッタイ
いきなり異世界への導入を、完ぺきにこなす演出に感動を禁じえません!

勧められるがままに突入、

ゲートをくぐるとそこは、バーチャル世界だった。

どこか空の上にある会場って雰囲気がたまらねえですよ!!! 数多くの有志の方々や企業が参加したというVケット2、その始まりがいきなりワクワクです!

瑠璃簪さんもこの笑顔ですよ! ちなみにこのお姿は自前です。ワンオフ。この世に1点しかない。凄くね!!? 氷の女王様の貫禄あります!



2 セブンイレブンだとぉ!?

エントランスには、VRoidのガイドさんがいます。音声も日本語含めて5か国語喋れるバイリンガル。写真の撮り方などのガイドも文字でしてくれます!
(瑠璃簪さんが持っているのは展示品ではありません)

そういえば、他の人はいないのか? 接続人数は深夜の時点で300人程度いたはずだけど?

並行世界を作って、「フレンドしか入れない」設定を瑠璃簪さんがしたらしい。施設などはそのままに、私と瑠璃簪さんのデートと言った様相ですね。

以前は会話をしない縛りをしていた瑠璃簪さんでしたが、今はゆかりネットで喋ってくれます。ですのでこのデートもとても楽しいものでありました!

はぴふり~☆

おっと、これ以上近くで見たいならVRCHATに行って確かめるんだね! このセブンイレブンのマークと東雲めぐちゃんという、最序盤に待ち構えるスーパー癒し空間。天開司さんはここから抜け出すこと出来るかな?(常駐しそう)

ちなみに配布している飲み物を飲むことで、あることが……!

傍にはupd8のブースもあり、そこでは様々なVtuberさんゆかりの品々を見ることも出来るし、大画面で動画も流れていて見上げることも出来るぞ!
(ここでアイテムを拾ったので、以後撮影画面にアイテムが映り込みます。映り込みなしが見たいなら是非とも行ってみてほしい。もしくは配信やっているところを見て雰囲気だけでも感じてほしい)



3 さ、3000円!!? 3000円で!?

奥に行くと、クラウドファンディングに協力した者たちの名前がずらり並ぶスペースがあります。「わたあめ子」さんの名前を発見しましたが、他は見知った方を見つけられなかった。感謝しましょう、是非とも感謝しましょうね!

ここから先は2階。1階にはアニメ版権キャラの3D等身大フィギュアが3500円とかで売られていましたが、ここにあるのはアバター。購入し、VRCHATである程度遊んでいれば、この姿でワールドを歩けるという代物です。

3D技術ないけどアバターは可愛いのが良い、しかも低予算でやりたい! って人はアバターを調べてみましょう。Vtuberしか追っかけていないとこの文化はわからない人も多いでしょうが、

実はものすごい勢いでアバターも数多く販売されています。クオリティも総じて高め。お値段はだいたい3000円程度です。

そして360度ムービーもありますが……これは貴方が体感してくださいませ。



4 にじさんじブース!

平面でデビューした、にじさんじ。しかし今ではこの通り、VR空間にも現れます! もちろん本人ではありませんし、話しかけることもない等身大フィギュア的な扱いです。個人的に静凛先輩のお姿を間近で見るっていうのは、物凄い体験な気がします。ですので

こんな間近に接近することだって!!
画面越しのガチ恋距離ではない、これはもっとヤバい何かだ!
そしてこの写真は目をつぶっていますが、開けたときの破壊力は行って確かめるがよろし!

JK組そろい踏みですので、当然隣にはお二方もいます。にじさんじファンの皆さまも、ふるってご参加くださいませ!
(そしてこの画像アップで燃えませんように)



5 リオネル様の世界へダイブ!


リオネル様の世界観は、どこかほっこりするファンタジー。その雰囲気をただ1つのブースにギュギュっと詰め込んだ空間。それがここです。

これはね。ほんといつも陛下の動画見ている人は感動モノなんですよ。小さいしそこまで展示物も多くないのですが、それを感じさせない充実感があります。不思議な柄の剣も、小さな守人も、要所にあってとてもいい。


もうここまで記事見た人の中には、今すぐ行きたいって人もいるでしょう。この動画で基礎を固めていきましょう。ある程度のスペックがないとパソコンが悲鳴を上げますが、あるならば迷わずいきましょう。

時折

私の場合は以前のノート(gtx950)だと、人が沢山いるところでは15分でフリーズする。でしたので、対策としては、先ほど言った並行世界を作っていく、作れないなら周りの方がフレンド以外省エネになるなど。一応この場を楽しむだけなら弱いグラボでも行けます。(PCをいたわってあげましょ)

6 これで終わり…と思っていたのか?

記事はここで終わりますが、Vケット2はこんなもんじゃあない。

なんとこのさらに奥に……個人ブースが待ち構えている。

個人ブース。そこは、VRCHATを嗜む者たちが集う場所。コミケで言えば同人誌即売を行う場所だ。

つまり、私が今回の記事で触れたのは、
ほんの一端にすぎないのだ……!!

この先に待ち構えることを覚悟して1つの世界に乗り込んだが……凄かった。
恐らくこんな感じの世界があといくつもある。
土日私は家にいないのが悔やまれるが、遊べる限り遊びたい!!


それではこの辺で! 瑠璃簪さん、この度は本当に、貴重な経験をありがとうございました! 週末予定がない方、Vケット2が君を待っている!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です