白花咲さんの紹介

今回は、白花咲さんの紹介になります! 最近出した動画も凄い良いもので、Vティークへの掲載も決まり、勢いに乗り続ける彼女の姿をまとめてみようと思います!

以前書いただろう?! ってツッコミが入るかもしれないので前もって言うと、

前回『クリスマスイブにやる配信を、および主催者の白花咲さんの簡単な紹介
今回『白花咲さんの紹介』

というわけで、趣旨がまるで違います。それでは参ります。



1.一言で言うと闇のアイドル?

本人が言うには「闇のアイドル」。もしくは「陰のアイドル」。闇の中で流行っている。しかし、「白い花が咲く」という名前のおかげでまったく闇要素を感じることが出来ない!!


記念すべき自己紹介動画にて、

好きな漫画に『ベルセルク』
好きなゲーム『アンダーテール』
好きな番組『水曜どうでしょう』

と公言した彼女。この時点で可愛らしい見た目の中に何かを秘めていると察したら、中々鋭いお方です。というか普通の女の子はベルセルクをチョイスしない!

ちなみにベルセルクに関しては既に描いてみた動画を上げているぞ。それも結構初期に

自己紹介→ケリン描いてみた。の、次に描く程好き。そのまま有名Vの方描いていくのかと思いきや、いきなりガッツという方針転換にビビった方も多いのでは? 逆に、ここで面白いと思って彼女を支持し始めた方、本当にありがとうございます!(私が知ったのは秋服頃から)



2.昔先輩、今は猛者

どんなVtuberにも。ファンの呼称と言うのは存在する。〇〇民、〇〇生物、オタクくん等等。白花さんは14歳なので、多くの方は彼女よりも年齢高め。

ゆえに呼称は「先輩」。(秋服お披露目動画より)

すっかり忘れてた……

いや、忘れていたというよりも、懐かしいことを思い出した感じが否めない……そうだね、先輩後輩関係なんです、そのはずなんです。

昔「先輩、先ぱーい!」
今「ついてこい私の猛者たちよ!!」

時折

なぜこうなったんだ……

とりあえず初めて聞いたのは、ポケ戦視聴後だったはず。ポケ戦をクリスマスイブに一緒に見るという強者(戦士)たちが進み、いつしか、呼称は猛者になっていた。

ちなみに更に強者になると、勇者の称号を得られます。(26:10辺りより再生)



3.クリエイティブっぷり

ここまで聞いた方は【白花さん=風変わりで面白い人】という印象抱いているでしょう。実際そうですが。

でもそれだけなら私もここまでハマっていたか怪しいところ。先ほど、彼女を一言でまとめましたが、本当は一言でまとめきれないほど多彩。

その一端

ゲームをやる(アンテじゃなくてトラック)
絵は描く(かわいいからクラピカまで)
歌も歌う(馬馬馬越からヴィジュアル系)
料理もする(パンケーキから芋尽くし

等等。これまでやって来た活動を改めて振り返ると、やべー奴ではないけど凄く面白い子なんです本当に。やっている内容の殆どが独創的。かつ色々と活動する方針故に、視聴者が毎度試される闇のゲームっぷりが本当に楽しい。



4.ファンになったら君も猛者


バレンタインデーにはチョコではなくショタを出す。

日々ツイッターにアップしている毎日動画の中には、最近はまっている(私が沼に叩き落した)どろろへの反応動画などもあげる。

他のVが可愛くボカロなどの歌を決めている中、80年代歌合戦をやる。

よく「ファンを試す」と豪語する彼女を、それでも好きだとファンになったら君は、猛者だ! ようこそ、新たなる猛者よ、歓迎しよう、盛大にな!

「ファンの顔色より、私は私のやりたいことを優先的にやる!」というロックな気迫を見せてくれる白花さんの今後から、目を離すことなかれ!



最後に


今現在(20190303)の最新動画です。アニメーションも加わって更に可愛さ倍増し。多くは語らないから、とにかく見てほしい。珠玉の作品ですので。

あとTwitter見て。全力で喜ぶ姿とか本当いいものだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です