厳しい現実と向き合う覚悟(02/25)

ピックアップ.オワコンとは?

先日、ベイレーンさんが出してくれた動画。それは、Vtuberになる方法と、その実態についてのお話です。きっと見た方は耳が痛くなるかもしれない、反発する方もいるでしょう。が……言っていることにほぼ間違いはありません。

無論。動画内で紹介されているような活動はしていないと憤慨する方もいるでしょう、というかあってしかるべきなのですが、少し待ってほしい。

動画で「言わんとしていること」をキッチリ受け止めることが出来るかどうか。真実と向き合って、それでもこのまま続けていきたいと思えるかどうか。

恐らくこの動画はディスり以上に、思いやりがある。新人の方もベテランの方にも、一度は是非とも見てほしい動画です。

そういう真実も含めてこの界隈が好きだという人は、現状をどう打開していくのか。1年少しが経った今、Vtuberさんは試されているのかもしれない。

……いや、あのさあ。1年弱活動していた方々はそういう難しい使命感や危機感持ってもいいかもしれないが、始めて間もない方々にはそんな使命持たずとも普通に活動してくれな?

そう。生放送が悪いとは言ってないよ。それがやりたいなら貫いてほしい。ただ、「以前に比べて伸びにくいよ」ということだけ覚えてほしいだけなんです。生放送とかの面白さは私もよく知っているので。

もしも、「初めてすぐに1000人突破できないからこの界隈辞めるわ」とかいう人がいるなら待ってほしい。何がしたくてここに来たのかを思い出して。

ゲーム配信したい? 動画作りたい? 雑談したい? ASMRで骨抜きにしたい? オールオッケーなんです。ただ、動画内でも言われている通り、数千人がそれらを既にやっているので、伸ばすにはそれなりの覚悟が必要なんです。

なりたい姿、やりたいこと、その基礎部分。根幹をぶれずに続けられたなら、オワコンと嘲笑われても鼻で笑い返せるはずですので。

今日の動画:ドット宮殿!


そんな時に満を持してお嬢様が動画を出してくれるタイムリーさは本当に好き。

やったことはないですが、名前だけなら知っている【プリンスオブペルシャ】。
(リンク先は「ゲームカタログ@wiki」です)

プレイ動画も漁ったらありました。こういう謎とき&探索ゲームって私苦手!
原作と比べて粗めのドットですが、この動画のためだけの手打ちと考えるとこれ以上のクオリティを求めるのは酷でしょう。

要素を抽出してこれだけの作り込み。自信がそこを冒険するという独自性。
これはドットお嬢様だけが持つ特異性で、武器です。

今日の学習:やる事を、減らすこと


ほんこれ! みんな知っているけど誰もが実行をためらうこと。

「活動を疎かにしたら人気下がるのではないか」「認知度下がるのではないか」という強迫観念でVtuberやっていそうな方を時々、散見します。その結果体を崩してやる気も根気も減退したらまさに引退への一里塚ですよ……。気にする前に上手く体を休めてあげてほしい。

私もこの記事を、最初はもっともっとトピックとか色々増やさなきゃとかやってましたが、ネタのストックする時間もままならないのが実情。必要以上に頑張らないという気構えも重要なんだなって改めて感じました。

というか、今回紹介された本が物凄く気になるので、来月の頭に買って読んでみようと思います。AMAZONレビューも高評価の嵐でした。すごい!

以上、本日のバーチャル見聞録でした!
明日の新風を求めて、今日も1日頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です