6名様の、むちむちなVtuberさん紹介!

事の発端は、私が何気なくした1つのツイート。

この時私は飢えていました。大森さんの喪失、むすび君は戦場へ。今まで私を支えていた「むちむち」分野の喪失。2~3件新たな情報が集まれば嬉しい。そんな他愛ない気持ちでのツイート。

それでここまでいいねもリツイートも来て、情報もたくさんとは驚きますわ。まだまだ私はVtuberの海で泳いで行けそうです!

「いやマジで……マジでありがとうございます。一日で3日分のツイートした気分だ。楽しいけどこのオススメ量は一人で消化するにはエグイ…エグイ」

「図らずもお前の性癖が多くの目に留まったということだな」

なんという残酷な羞恥プレイかっ!! 穴があっても入らない!

※注意※

今回の記事は、上記ツイートで紹介された方々のことを趣味趣向(むちむち)が赴くままに6人選んで紹介いたします。雑な紹介になるかもですが、それ込みでも良いという人はこのままお進みください。

なお、それに該当しない方でも気になったら記事を勝手に書きます

このツイートかましたとき、とりあえず私のフォローしている2人が反応くれるかもしれないと期待してただけだったのだ……。

1人は、空色せいらさん。Vtuberをしています、とにかく謎だったりする動画が多い印象ですが、ツイートとか見る限りかなり知見広い。今日も美少女棒片手にリアルを練り歩いているのかな?

もう1人は、しらたまさん。正直な話、「このブログで新人探す」とか思っておいでなら、ツイッターで彼というプラグインを捻じ込んでいたほうが遥かに新人と巡り合える!

とりあえず予想通りこの2人からおススメを通達されたのです。しらたまさん速かった。このツイートの10分後にはおススメを教えてもらいましたので。

がっ、それよりも2分早く、自ら飛び込んできた方1名!! バカな、はやすぎる…! 通勤中の電車内でびっくり!

ちなみにこのツイートを得るまではまるで面識ありませんでした。

1人目:大伊ミトさん

記念すべき一人目のエントリー! 拡声器を持っていて、マイクもある、スタイリッシュながら大変結構なものもある。太ももも眩しい。確信した。

「音楽系Vtuberきたああああああ!!!」

これはもうあれやろ、ミディさん路線や! WOTというパンツァーフォーなゲーム名が見えたけど気にしない! これは音楽、音楽に違いない!! そうおもって動画行ったら歌一曲もないなーんで!!?? いやまて、自己紹介動画でう〇こ拾っているのはこれはオメシス路線→ワンちゃん歌勢?

「勝手に期待して勝手に期待している失礼なバカがおるわ……」

なお、本人は考えたりするゲームも好きなようですので、興味ある方は是非。

2人目: 飯田もえぎ さん

しらたまさんより情報キャッチ! この名前、私は知っていた。知っていたのですが、途轍もなく威嚇するような目に見えたので動画あまり見ていなかった私です。しかし、なんか見た目が変わっています!?

たしか、彼女の所属してる【ズーミング】は全員絵柄が統一されていたような……という疑問はこちらのツイートで解説してもらいました。そうですよ、これです! これなら愛嬌抜群に見える!

ちなみに一番最初の自己紹介動画。目に影がかかっていてスゴクコワイ(個人の差があります)! しかしよく見れば……いや、道場に来たらあいさつ代わりにくしゃぽいとかやはり怖い! でも声可愛い! 今はその怖さも失せたので、可愛いを享受しております。

3人目:綾胸エリさん

バーチャルバナナさんから頂いた情報! そういえばバナナさんは最近、とあるロリロリ系Vtuberさんから新たなる体を得てだいぶパワーアップしました。

その新たなる体をくれた方の親戚、それが綾胸エリちゃん!

ただし動画は全部年齢制限あり。どういう、ことだ……? まあ未成年じゃないので全部見れるのですが、自己紹介動画のみ貼りましょう。

1つの体に5つの声を搭載するという、七色の声を力業で行う乙女。デカイ。

実はその存在は知っていましたし、面白いから記事にしたいなと思ったのですが、出来なくなった理由がありまして……これ以外の二つの動画が完全にあっち方面にアウト! かろうじて健全アカウントな私のツイートなどでは紹介できないのです! 気になった方はイッてみましょう!

あと名前を間違って呼んでしまい誠に申し訳ありませんでした!

4人目: 狐歪野ゆうう

自薦式第二弾! 個人的に今回募集した中でかなりいい感じをせめています。そう、これです! ぽっちゃりってこうですよ! 胸がデカい=ぽっちゃりって人もいるかもですが、個人的にこれくらいが好み!

「素晴らしい……ここまで腹回り、太もももバッツんばっつんの攻めスタイルで行くのは、完全に好きでなければ成立しない……!」

カスタムキャストはここまでムチムチに出来るのかと感心しました。さて、この方の動画はですね。【こわいのゆうう→怖いの言う】と言うことなのか、怪談話がメインです。ぽっちゃり関係ねえ!!? いや、怖い話を聞いたストレスからのドカ食いという可能性も否定できない――!

動画に関してもSE使ったり、この撮影にしても集中線でアピールしてくるあたりただのぽっちゃりではない!

ちなみに自己紹介動画の「恐怖のズンドコ」って、かいけつゾロリでしか聞いたことないフレーズです(小並感)。

5人目:痣身ユフィさん

冗談やろ? と思う程デカイ。デカすぎるにもほどがある、動画内でもバレーボールか何かと勘違いするくらい揺れに揺れる!


しかし、最初の動画からその武器を使っていない。お色気メインではないのは自己紹介動画からにじみ出ています。

「いや、目元の痣とか背景とかツイッターのヘッダーで、ただの胸のでかいお姉さんでないことは確定的に明らかなわけだが。この自己紹介動画のサムネ一つとっても不安な気持ちになるし」

「何も持たない存在でも~」のくだりは刺さる。因みにこれよりデカイ、B156cm体の動画もあり、そちらでは方針を語っていたりします。この容姿で何故こんな真面目な内容が飛び出すのか……某淫乱清楚系Vtuberを思い出す。

6人目:兎々杜ねもねさん

さて、今回のラストを飾るのはこの方、【とともりねもね】さん!

夜遅くになって流石にそろそろ落ち着くと思ったら、いきなりサ胸ホイホイからのポールダンスでは、書かざるを得ないでしょう……!! 不適切お姉さんの名に恥じない動画です!

「これ紹介したらもう健全ブログではなくなるのだがいいかな?」

KENZENブログならギリセーフ!! ねもねさんの動画は兎に角、おつまみ感覚で見れる。このサ胸も24秒しかない。

他にも身体測定してみた動画なんかもありますが、驚きのポリゴン数を実現!(ただし個人的に不適切)

動画編集ソフトの講座なんかもあったりしますので参考にしたい方はぜひ
(これは不適切ではない)

番外編(むちむちとはちょっと違う?)

既に有名ですよアナタは!? ネコなのに名前は蟹。Vtuberとしてはかなり古参の2018年1月組。せぃが君と同じくらい長い歴史をお持ちの方。ムチムチですがアニマルセラピー的ムニムニ感。

幸いにもさらに多くの方々から「我こそは」「いいや我こそは!」「おかわりもあるぞ!」という物凄い量のリプを頂いております。

ですが今回はここまで!

これ以上連ねると滅茶苦茶長くなるからです!
また緩く募集かけるときは、期間を設けていこうと思います。でないと際限ないですので…! 今回あぶれた方はまた別の機会があれば!

また。今回募集をかけたことによる感想も後程書きたいなと思います。

お知らせくださった方々、誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です