紅い髪 白き翼 バーチャル紅白の最後に舞い降りたのは

思い返せば。私は心のどこかで待ちわびていた。

叶わぬ夢だってわかっていても。待ち焦がれていた。

声だけは聞こえて、ああ、まだこの世界のどこかで生きている。それだけで満足を得ていたはずなのに。しかしまだ、「姿を見せてほしい」という欲が突っ張った。

今。Vtuberって引退とか多いじゃないですか。悲しいお知らせばかりの中で、復活する人もいる中。かの天使だって、復活してほしいって、そう思うじゃないですか。私はメイカちゃんのツイートが、期待をしていいと告げているように思えて、この瞬間を楽しみに待っていた。

天使が最後に夢旅人を歌って締める。

そんな夢を見ていた。私はもういてもたってもいられませんでした。心の準備は整っていました。並みいる歌うまの猛者たちが今日という日を彩った最後の最後。メイカちゃんは最後に、「彼ら」と言ったその瞬間。私は全てを察した。

映し出された映像には、3Dという体を手に入れた3人と1体。歌い紡がれたリレーの先に、力強く心臓を一握りする声が、確かに、聞こえた瞬間。全てが満たされて、声も薄れて、真っ白な肌を得た天使の姿が私の網膜を焼いた。

くるみちゃんはまだ生きていた。

それだけが私のココロを満たすには、十分だったのに、天魔機忍Gが揃って全員3D体から、全員そろってこの歌を歌いあげる。私の想像した絵以上の感動がそこにあった。

天魔機忍Gは、全員が揃っているのは、今回が初めてなんです。

天魔機忍はコラボ動画を出してましたが、次回の天魔機忍Gは、くるみちゃんがいなかった。

「バーチャルユーチューバーを楽しんでください」という最後の言葉をたよりに、また再び彼女に出会える時を夢見て、今日、ついにですよ。

泣き腫らしましたわ。

正直もうなんというか……本当に、人を驚かせるのが大好きなんだなって。
今日も昨日もどこかで、5人そろって集まって何かして準備していたってことがわかって、5人の絆がまだあったことが、それが何よりもうれしかった。


そう。何よりもうれしかったんです。

チャンネル開設とかは出来ずとも、私は、ずーっと、待っていた。
たまにこうしてふらっと現れて驚かせて笑って帰っていく。
だから私も、いつまでも待っていられる。

えもいじゃないですか。ゴリラとのデュエットも、全員が揃った瞬間も。
この感動を胸に眠りに…つけない。

天使降臨のツイートを全部追いかけるつもりで今からオールだ!!!

くるみちゃん、また来年も、よろしくお願いします!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です