バーチャル軍人、むすび君をおススメ!

動画本数7本。

活動期間:約半年。

疑問:どうしてバズらないのか???

投稿頻度は他のVTuberさんと比べた場合、高いとは言えません。
ですが、それを補って余りある高品質な動画を生み出しています。

今から全部の動画を見返しても、30分ちょっとで収まります。

ストーリー性があるので、「全部見ろ」と声を荒げてお勧めしたい。

ちなみに今日明かされたことでありますが、

ですので、より可愛くなるのは4話から。確かに、艶が出ています。聞かなきゃわからないんだから今すぐ見てほしい。

今回は、そんなむすび君の動画を振り返ってみる記事です。
最後までではなく、トーチカ到着寸前までです。

本当は有栖川ドットお嬢様くらい凝った記事にする予定でありましたが、あちらはどの動画からでも見れる仕様で、こちらはストーリー仕立て。ゆえに、全部の動画紹介なんぞしたらネタバレになるというのが理由1。

もう一つは、専門家(?)むすび君自ら視聴者に説明するらしいので、武器などの詳細も説明していくのだとか。ですので、今回の紹介は、【#5 トーチカ】に至る道までを紹介し、残る【#6と野営】は自分の目で確かめてみろでありまーす。

1:自己紹介回

もう顔立ちとか服装とか諸々含めて可愛いサムネ。ここから始まるむすび君。

「だが本当に可愛いと思えるのはここからだ。なんてったって体つきもすっごくムチムチしているのですよ。そんでもって間延びした声とか一人称【僕】の男の娘とかもう最高ではないですか??」

「そのうえジャンルはミリタリーだもんな。独自路線の独自世界観を展開しているっていうことも相まって強い」

この回でわかるのは、

視聴者への呼称【市民の皆様】。狼男の娘なバーチャル軍人のむすび二等兵。大好きなもの。自分のテリトリー。などです。

テリトリーに入れる人はめっちゃ羨ましいけど、今はまだ止めておきましょう。

「ところで、状況開始っていう言葉……どうやら誤用のようだな」

自衛隊みたいな組織にいるなら間違っちゃいないし、あれよ。

「宇宙空間に音なんてない」と言われて、
「俺の宇宙では出るんだよ」って言いのけたジョージルーカスみたいなもんです。

重箱の隅つつく暇ないんですよ。この世界観にどっぷり入り込めたら気になりません。

うぐぐぐぐ、凄まじい色気を感じるであります……!!

2:射撃訓練

領海侵犯ですよこれは! という衝動を抑え込み、撃って撃って撃ちまくるむすび君の射撃のウデマエが判る回になっています。

「で、気づいたのですけど。壁部分にある【Y.H.W.H.】は一体何の略称なのか? 恐らくむすび君の所属する軍の名前かな?」

「もう一つ気になるのは、むすび君の左太もも裏。【03】の焼き印(型番?)があることだな。兵士一人一人に付けるなら、2桁じゃ利かないはずだし……何かの実験体って可能性もあるのか? 狼男の娘が一般的な世界なのかもわからない現状、戦闘特化型の何かである可能性は拭えないな」

動画内でも、

【TYPE:03】は射撃態勢に移行しました(白文字なので本部のものか不明)

とあるので、管理は結構厳しいのかもしれない。つまり監視の目が行き届いている。つまりあのムチムチの体に領空侵犯をかましているのか本部うううううううう!!!

3&4:いよいよ戦争開始

3は現地に到着し状況確認、4は受けた指令を遂行するための移動回です。

3にも4にも銃撃戦があり、また、パンチラもあります(最重要)

「何に最重要つけてんだてめぇ!?」

とまあ冗談はさておき。今回の作戦のあらましは、妨害電波を発するアンテナの破壊。

その途中で敵に追われ、謎のドローンと遭遇するまでとなっています。

さてこのドローン……【04】と銘打たれていて、銃撃を何発か被弾しても飛行をやめないという頑強さもあり、単なるドローンではない様子。

5:トーチカへ

実はこの動画まで、現在日時と同じ「2018年」世界だったのですが、今回からは、
「20XX年」というように、少しだけぼかす仕様に変わりました。

「加えて、むすび君の能力も相当高いことがわかります。耳と鼻がよく利く。においだけで敵の兵器を言い当てたり、耳で遠くの音を拾います。特筆すべきは妨害電波を感じられる」

やはり人間ではないのではないか? そんな不安をよそに、むすび君はトーチカへと足を勧めます。

では。紹介はここまで!!

続きは、自分で現地に赴き、救援物資(新着動画)を確かめるためにチャンネル登録をし、

情報確保のためにTwitter登録をしましょう。登録すれば

こういったけしからん情報を入手したりも出来るのであります。
動画クオリティが高く、サービス精神も旺盛。超おススメです。

以上、むすび君の紹介でございました!

シェアする

フォローする